部屋を雑巾がけで綺麗にしよう

綺麗な部屋にするために

みなさんは、雑巾がけをきちんとしていますか。
面倒なので、あまり行っていない人が多いのではないでしょうか。
そのような人は部屋を掃除する時は、掃除機を使って終わりでしょう。
しかし掃除機だけでは、細かいゴミを吸い取ることはできません。
雑巾掛けをすることで、細かいゴミもキャッチできます。
部屋がさらに綺麗になるので、雑巾がけは欠かせない掃除だと言われています。
雑巾を水で濡らして、固く絞ってから床を拭いてください。

雑巾とバケツがあれば良いので、簡単に掃除できるという面もメリットです。
掃除機のように電気を使うわけでもないので、節約にもなります。
雑巾掛けは水拭きが基本ですが、そのままにしておくと床が傷んでしまいます。
乾いた雑巾で、乾拭きをしてください。
水だけで汚れが落ちなかった場合は、住宅用の洗剤を使いましょう。
洗剤を使えば頑固な汚れでも、綺麗に落とすことができます。

家中を雑巾がけすることで、良い運動になります。
かがんだり立ち上がったり、家具の上の方を拭くために背伸びをしたりと全身を使います。
運動不足の解消に繋がるので、健康的な生活を送れるでしょう。
ダイエットをしている人にも向いています。
痩せるためには、適度な運動が欠かせません。
しかしわざわざ運動の時間を確保するのは大変ですし、実行できない人も見られます。
雑巾掛けなら日常に取り入れられますし、継続しやすいでしょう。
雑巾掛けを利用して、痩せてください。

このページのトップへ